秋のデイシーバスで78cm釣れました!!

G−クラフト

お久しぶりです。。

すっかり秋になり、過ごしやすい季節になってきました。

秋は、シーバス釣りをやっている人も待ち望む季節です。

それは、冬に向けて荒喰いをする季節であり、シーバスのハイシーズンと言われえるからです。。

10月3日(土)

万葉線に乗って、電車釣行をしてきました。

最寄りの駅の始発は6時過ぎということで、始発に乗っての釣行です。

メガドッグを投げるためのベイトタックルとスピニングタックル両方を持って行きました。

 

釣り開始は7時。

周りでは先輩方がメガドッグを投げておられました。

まだ、メガドッグへの反応は良くないですが少しずつ釣れるようになってきている感じです。

コノシロが群れできてくれるとチャンス到来です!

 

まずは、メガドッグからスタート。

Megabass/メガドッグ


はやく、メガドッグで1本釣りたいところですが…。

甘くはないです。。

 

しばらくメガドッグを投げるも反応がないので、2日前に購入したルアーを投げることに。

スピニングタックルに持ち替え、

Megabass/KAGELOU155F をキャスト。


39gあるカゲロウ155Fは、

ルアー上限38gのミッドストリーム962TRでのフルキャストは少し恐いです。。

 

少し潜らせて、漂わせるイメージで巻いてくる。

しばらく反応なし。

 

少しずつキャストする方向を変えながら探ると…

水面から水しぶき!!!HIT!!

 

 

釣れたのは78cmのシーバス。

惜しくもランカーには届かず。

ただ渋い中、カゲロウで釣れたいいサイズのシーバス。

とても嬉しいものがありました。

 

次はメガドッグで!!!

ランカー目指して頑張ります!!

 

見て頂きありがとうございました。

 

前回記事はこちら⬇︎

釣れたのはダツでした。
9月になり、秋が近づいてきました。 (まだ暑いですが) 9月5日、6日と釣行してきました。 メガドッグでシーバスが釣れ始めており、去年の秋を思い出します。 スピニングタックルとベイトタックル両方を持っての釣行...

YouTubeはこちら⬇︎

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

使用タックル

・スピニングタックル

Gクラフト/セブンセンスTR ミッドストリーム962TR


SHIMANO/エクスセンスci4+ c3000MHG


・ベイトタックル

メジャークラフト/DAYS702X


アブガルシア/レボ・ビースト40hs


コメント

タイトルとURLをコピーしました