ヒラスズキタックル紹介!

釣具

タックル紹介。

皆さん、お疲れ様です。

つい先日リールが届き、ヒラスズキタックルが揃いました。

前回記事でリールについて紹介しています。

釣り人憧れのリールのひとつを手にしました。
つい先日の大雨による被害が各地で起きています。 大雨により被害に遭われた方々の生活がいち早く元通りになることを願っております。 はじめに 皆さん、お疲れ様です。 私が住む山口県は梅雨明...

この記事ではタックルが揃ったということでまとめて紹介させて頂きます。


ロッドについて

まず、ロッドです。

JUMPRIZE/ツーリミット105 モンスターバトル

ロッドはジャンプライズのツーリミットを購入しました。

ロッドを紹介した記事で詳しく書いていますが、選んだ理由としては、

①中型青物にも対応している

②価格が4万円前後である

③カッコいい

ヒラスズキタックルとなれば、青物に対応できるロッドがほとんどだと思いますが、しっかり曲げて魚を獲れるというのが魅力です。

価格は4万円前後と高いロッドに分類されますが、私が望んだ価格ということで大きな決め手になりました。

ツーリミット105を使用した動画をYouTubeで調べるといくつか出てきますが,とても魅力的なロッドであると感じます。

動画での使用感が分かったのもツーリミット105にした決め手になりました。

余談ですが、私はベリーネットで中古を購入しました。

それは、人気ロッドの為、在庫がどこにもなく、夏までに欲しいと思っていたので急いで中古で購入しました。

が、2週間程前にAmazonを見ると、新品が出ていて価格は45000円。

(夏までに在庫確保できるなら先言ってよ〜)

そこだけが心残り、どうせなら新品が欲しかったです…。


リールについて

続いてリールです。

SHIMANO/ツインパワーSW 4000XG

リールはツインパワーSWです。

選んだ理由としては、

①剛性面、巻き上げ力が高い。

②カッコいい

磯での使用がメインになるということもあり、リール本体の強さも求められるということで剛性があるSWを選びました。

XDと悩みましたが、中型青物も視野に入れるならSWの方が良いとアドバイスを頂きました。

また、TPSWをツーリミット105に組み合わせて使用している動画もあり、バランスの良さを感じたのでSWにしました。

初の4万円代のリールです。

ドラグ音が至高で、早く魚を掛けたいです。


最後に

ヒラスズキタックルを初使用する日は今のところ夏休みに考えている島根遠征時になると思います。

(我慢できなくて帰省時に使うかもです)

夏はなかなか時化ないということで、ヒラスズキに出逢える日はいつになるかわかりませんが、挑戦したいと思います!!


はるたの釣りSNS

・Twitterはこちら⬇︎

・Instagramはこちら⬇︎

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

コメント

タイトルとURLをコピーしました