釣りYouTuberになるための撮影&編集機材

未分類

自己紹介

どうも、チャンネル登録者400人少しの底辺釣りYouTuberです!

私は、2019年7月4日に釣り動画を初投稿し、今もなお釣り動画をYouTubeにアップしています。

メインターゲットはシーバス、歴は3年目にはいります。

シーバスを狙って釣行していますが、なかなか釣れず、釣れていない動画も数多くあります。

富山出身の今年春より山口に移ってきた18歳です。

年内チャンネル登録者1000人を目標に釣りとYouTubeと共に成長していきたいと思っています。


撮影機材について

撮影機材(カメラ)

釣りYouTuberだけでなく動画を投稿する場合には撮影カメラがジャンル関係なく必要になります。

今ではiPhone等の携帯カメラでも画質、音声等、とても十分なので、iPhone等携帯ひとつでYouTubeに動画を投稿することができます。

ただ、比較的動きがある釣りの動画を撮影する場合にはアクションカメラが最適だと思います。

私がYouTubeに初めて投稿した動画では、安いアクションカメラを使っていました。

MUSON/アクションカメラ 4K高画質

MUSONのアクションカメラはとにかく安いです。

豊富なマウントが付いて8000円程で購入できます。

MUSONアクションカメラを使っていた頃は8000円で買えて、高パフォーマンス、とても良い、十分なカメラだと思っていました。

ただ、ある日突然バッテリーはあるのにカメラに電源が入らなくなり壊れました。

運良く保証期間中だったので救われました。

カメラの交換と全額返済でどちらか選ぶことができたので、全額返済を選びました。

そこで次に買ったのが…です。

GoPro/GoPro HERO7 ブラック 

GoProはアクションカメラのハイエンドモデル中のハイエンドモデルです。

とにかく高いのですが、お年玉で購入したことを覚えています。

初のGoProでの撮影。

画質の良さに驚きました。

MUSONとは全く違います。

同じフルHDで撮影をしていましたが、GoProの方が何倍も綺麗です。

GoPro購入後、初の釣行!早春のシーバスを狙う!!

撮影機材(マウント、バッテリー等)

GoPro7ブラックでは、バッテリー1個でHD撮影の場合、約1時間撮影できます。

1時間という時間は長くはないですが、バッテリー交換次第では長く撮影できます。

釣りをしているとあっという間に時間が経つので、予備バッテリーは必要です。

長時間釣行なら尚更、バッテリーは必要になります。

私は純正バッテリー1つ(付属品)に合わせ、GoPro対応の予備バッテリーを3つ持っています。

合計4時間撮影可能な訳ですが、正直足りません。

なので、モバイルバッテリーで切れたバッテリーから充電して回しています。

 

マイクロSDカードについては容量等を見て決めるといいと思います。

ちなみに私は、こちらを使っています。

AXE/microSDXCカード 128GB A1 V30

HD撮影で約4時間撮影可能です。

値段は2500円程でコスパの良いmicroSDカードだと思います。

 

次に、釣り中のカメラの取り付ける場所ですが、私はネックマウントを使用しています。

動画投稿を始めた頃は、ゲームベストの肩付近に取り付けていました。

ただ、肩付近ではキャスト時など動いた時に揺れるため、安定しません。

他にも、頭に取り付けるマウントもありますが、これも安定しません。

そして、頭取り付けは頭が締め付けられるので少し疲れます。

そこでネックマウントに変えました。

ネックマウントは身体の向きに沿って左右には動きますが、上下には動かないので映像として見た時にとても見やすいです。

私がオススメするマウントはズバリ、ネックマウントになります。

 

私は、基本的にGoPro1台で手元カメラのみで撮影をしていますが、手元に加えて定点カメラでも撮影しているYouTuberさんもたくさんいます。

1ヶ月程前に定点カメラ用の三脚は購入しましたが、定点用カメラがないので長時間の撮影はしていません。

時々、iPhoneを定点カメラに使っていますが長時間撮影は困難なのでおすすめはできません。

定点カメラも用いる場合はそれ用のカメラがあると良いと思います。

まとめ

GoProは高いですが、高いなりの最高なパフォーマンスを披露してくれます。

画質が綺麗なだけで動画の質は高くなりますし、モチベーションも上がります。

現に、GoProに変えてから編集に時間を掛けるようになりました。

自分自身のパフォーマンスも自然に上がるのは高い良いカメラだからこそだと思います。

 

これから動画をアップしたいと思われている方は、

安いカメラを買わずに高いけど良いカメラを買った方がトータルでプラスになると思います。


動画編集について

動画編集機材

現在はiMacを使用して動画編集をしています。

とにかく言うことなしで最高のパソコンです。

ただ、持ち運びができない点はデメリットになります。

例えば,遠征先で動画編集をしたい場合でも持ち運びが困難なのでできません。

持ち運びができるノートパソコンの場合、SDカードに容量が無くなった時にデータをその場でパソコンに移せるのでとても便利です。

その点では、ノートパソコンも良いと思います。

 

動画投稿を始めた頃はiPhoneで編集をしていました。

動画のアップロードに時間がかかるなどデメリットもありますが、パソコンと変わらず編集することができます。

つまりはiPhone一台で動画投稿ができるということです。

良い時代です。素晴らしいです。

動画編集ソフト

動画編集時に使っているソフトはずっと変わっていません。

iOS、macOSであれば使える無料動画編集ソフトiMovieを使っています。

動画編集ソフトは数多くありますが、初めて使ったiMovieを気に入って今でもずっと使っています。

iMovie
iOSのためのiMovieやmacOSのためのiMovieを使えば、あなたの写真やビデオクリップを驚くほど美しい映画や予告編に簡単に変えられます。完成した作品を全世界に公開するのも思いのままです。

無料で使えて、テロップ,エフェクト,効果音等数多くの編集をこなすことができます。

他にも数多くの人気動画編集ソフトがあるので自分に合ったソフトを使うと良いと思います。

まとめ

動画編集機材,ソフトともにiPhone一台でこなすことができます。

まずはiPhoneから始めてみると良いと思います。

 


最後に

YouTubeは無料です。

やりたいと思ったらすぐに行動に移してYouTubeを始めましょう!

やるだけタダで、すごく楽しいです。

チャンネル登録者400人少しの私ですが、YouTubeドリームを手にするべく楽しんで頑張っています!

ぜひ、釣りYouTuber仲間になりましょう!!


前回記事はこちら⬇︎

磯の穴場にルアーを投げると…
狙いはヒラスズキ 5月26日(水) この日もヒラスズキを狙うべく、磯釣りへ行って来ました。 朝4時30分に起き、出発。 着いたのは5時30分頃。 この日も約1時間の運転を経て、ポ...

はるたの釣りSNS

YouTubeはこちら⬇︎

はるたの釣りch
大学生アングラーはるたと申します。 釣りを中心にアウトドア全般が好きです。 私が楽しむ自然を相手にしたアウトドアを動画にしていきます。 動画の質、釣り等の腕をYouTubeを通して共に成長できたらと思っています。 是非、チャンネル登録をお願いします。 一緒にアウトドアを楽しみましょう。 2003.2.15 富山で誕...

 Twitterはこちら⬇︎

Instagramはこちら⬇︎

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

コメント

タイトルとURLをコピーしました