2021ホタルイカ身投げ情報

ホタルイカ

今年初のホタルイカ掬いに行って来ました。


日時・場所

・3月9日23時〜3月10日3時

・八重津浜、国分浜

天気・気温

・晴れ,風は弱

・最高気温11.5°

日中は気温が11.5°あり、太陽の日差しも相まって暖かい日でした。

ホタルイカ身投げ情報

前日の朝方、湧いていたという情報がありました。

そこで、日中の気温がある程度高く、風もない好条件だったので行ってきました。

まずは、八重津浜から様子を見に行くことに。

駐車場はいっぱい、人は大勢いました、。

ただ、ホタルイカは少なく、ぽつぽつ程度で、2匹にとどまりました。

そこで、国分浜まで移動することにしました。

移動によって国分浜到着時間が2時頃と良い時間だったので移動を決断しました。

国分浜は人が多くなく、獲れている様子もありませんでした。

ただ、海に入ってみるとしばらくしてホタルイカを発見。

ホタルイカを確認できたので粘りながら掬うことにしました。

時間がたつにつれ、ポツポツと湧いてきて、ポツポツ掬えました。

(ぶれぶれですいません…汗)

2人で計40匹程掬い、帰宅しました。

まだ粘れば掬えたと思いますが、朝から用事があったので切り上げました。

とても綺麗なホタルイカでした。

さすがは富山の神秘!!

美味しく頂きました。

ホタルイカ掬いに必要なもの

八重津浜などの大人気で人がたくさん集まる場所ではウェーダーが必須です。

爆湧きであれば海にほぼ入らずして掬えますが、ポツポツではなかなか掬えません。

また、比較的深い場所もあるので長靴などでは濡れてしまいます。

ウェーダーを準備しておくと良いと思います。

その他、ライト類も必須です。

安全にホタルイカ掬いを楽しめるよう、準備をして行きましょう!!


前回記事はこちら⬇︎

【釣行】2021年初釣行に行って来ました。
2月28日、やっと2021年の初釣行に行って来ました。 初春を迎えたものの、まだ朝は寒かったので午後からのスタート。 この日は快晴で最高でした。 立山が綺麗で…。最高の景色でした。。 最初は小矢部川河...

YouTubeはこちら⬇︎

はるたの釣りch
釣りが大好き高校生が魚を求めて釣りを楽しんでいます。 メインターゲットをシーバスに1年を通してルアーを中心に狙います! 釣りの技術、動画のクオリティはまだまだですがよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました